スキンケア

牛乳石鹸で毛穴の黒ずみゼロにするには赤箱?青箱?

牛乳石鹸で毛穴の黒ずみゼロにするには赤箱?青箱?

牛のマークがついたパッケージでお馴染みの牛乳石鹸。
一個110円(税込)っていう破格の値段で身近にありすぎてまさか牛乳石鹸が毛穴のケアにいいとか思いませんよね?

それが最近すごいと話題なんです。

牛乳石鹸での毛穴ケアになんでいいのか?赤箱と青箱どっちがいいのか?ついて調べてみました!

なんで牛乳石鹸が毛穴にいいの?

昭和3年に発売されて100年続く日本を代表する石鹸の牛乳石鹸!

牛乳石鹸は国内の工場で手間のかかる「釜だき製法」でつくられているのに1個当たり110円(税込)~とかなりコスパがいい♪

グリセリンや天然油脂の中の良質な成分で保湿効果が高く濃密な泡は毛穴の汚れを吸着し、すっきりきれいに洗い落としてくれるそうです。

YouTubeなどでも紹介してる人がいます!

また、毛穴だけじゃなくニキビ肌や保湿効果も高いのが特徴

牛乳石鹸の成分は?

牛乳石鹸の全成分

石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、スクワラン、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na

刺激の強い余分な成分が入っていないので、赤ちゃんや肌が敏感な人でも使える成分配合!

ミルク成分は油脂が分離した液体で乳清(にゅうせい)やホエーとも呼ばれる成分で美肌効果が高く肌の透明感もアップ!!

スクワランは肌のバリア機能を補ってくれるので、洗ってもツッパリ感がなくなめらかな肌をキープ!

毛穴ケアには赤箱と青箱どっちがいい?

牛乳石鹸(赤箱) 牛乳石鹸(青箱)
牛乳石鹸(赤箱) 牛乳石鹸(青箱)
価格 110円~130円(税込) 100円~120円(税込)
泡立ち クリーミー ソフト
香り ローズ ジャスミン
成分 スクワラン配合 上記記載
オススメ しっとりした洗い上がりで乾燥肌の人にオススメ さっぱりした洗い上がりで皮脂肌やニキビ肌の人にもオススメ

牛乳石鹸の赤箱と青箱の違いは、「しっとり」「さっぱり」の好みの違いなのでお好きな方を選んでいいとおもいます!

年齢によってや季節によって変える人も多いみたいです!

牛乳石鹸がこんなにコスパいいのに効果も高いなんて驚きです♪
美肌に悩む学生さんとかも使いやすいですよね!!

毛穴などに悩む人は使ってみてください。